2011年04月

今日は午後一時から
水の都、大阪の土佐堀川と堂島川に
はさまれた中之島に立つ歴史的記念施設、
大阪中央公会堂で
中国株とベトナム株の勉強会を開きます。

大阪では昨年10月に続く株の勉強会で
大阪のセミナーでは毎回出席してくれる
大阪のMさん、三重のFさんが参加してくださいます。

 

また前回の大阪でのセミナーに参加いただき
交流を深め、先のハノイセミナーに参加いただいた

兵庫県のMさん、また同じように
ハノイセミナーに参加いただいた和歌山市の
Nさんも出席してくれます。

 

加えて5年ほど前の上海視察のセミナーに

参加してくださった大阪のIさんとも久しぶりに

お会いします。

 

さらにまた今回は
石川県金沢市と礪波(となみ)市そして

新潟県長岡市からもご参加いただきます。

 

こうした人たちのご期待に応えられるよう
自分自身の体験を下敷きにして、
株で勝ちを得るための方策をお伝えし
「来て良かった」と感じていただけるように
するのが私の役割です。

 

また参加いただいた方々と
JSI平本社長とのコミュニケーションが
滑らかに通うようにしていくのも私の役割です。

 

今日も頑張りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日から東京、名古屋の順で中国株・ベトナム株セミナーを開催します
中国とベトナムの風に当たりたいと思われる方々のご参加をお待ち申し上げます。 

5月1日   13時~16時    東京都(TKP東京駅日本橋ビジネスセンター)

5月3日 13時~16時30分 名古屋市(中京大学市民文化会館)

 
これらのセミナーに参加いただく方々にはもしQシリーズ最新刊
邱永漢著『遠いと思うな、アジアの時代』を贈呈します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏休みを活用してのホーチミンの企業訪問を 希望される方のため

また8月13日~17日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー

を企画しました。 参加ご希望の方々は5月31日までにお申し込みください(催行人員 5名)。

また秋の訪問を希望される方々のため
10月30日 ~11月2日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー
も実施します(催行人員 5名)。  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日は午後一時から
アクロス福岡というところで
中国株とベトナム株の勉強会を開きます。

 

普通、株のセミナーというと
証券会社あるいはそれに類した株関係の
団体が無料あるいは無料に近い参加費で
行うものがほとんどで、私のように
さして有名でもない人間が、しかも1万円の参加費で
行うセミナーは多分類例がないと思います。

もちろん、本人はそれだけの値打ちがあると
考え、行うわけですが、さわさりながら、果たして、
参加して下さる方がおられるか危惧しての
開催です。

1人でも集まっていただえれば開こうと
考えて募集しましたところ、
福岡や鹿児島にお住まいの方で、
私の書いたコラムをお読みいただいている
方がおられ、お会いしたことはないのですが、
参加してくださるとの連絡をいただいました。

 

また、最近知り合ったばかりですが
心から邱永漢作品を好まれている
坂本憲昭さんが誘ってくださったおかげで
坂本さんのご友人の方々も参加いただくことになりました。

 

さらに福岡市や近接する北九州市には
私が新日鉄在職中の頃から交流し、
私が邱永漢思想の信奉者であることを
よくご存知の旧友が数名おられます。

 

福岡市で女性起業家として
知られている大谷鮎子さんや
北九州市の八幡と小倉で
うなぎ料理店を営みゆず明太子を
開発した緒方弘さんはそういう方々です
参加いただくことにありました。

 

また私が新日鉄八幡の遊休地を活用した
事業展開を手伝ってくれた友人たちも
出席してくれることになりました。

 

そうした方々に私が関心を持って
行動していることを伝えさせていただくことは
たいへんありがたく、うれしいことです。

 

九州の方々にJSIの平本社長を
ご紹介できるのも楽しいことです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日から、大阪、東京、名古屋の各地で中国株・ベトナム株セミナーを開催します
中国とベトナムの風に当たりたいと思われる方々のご参加をお待ち申し上げます。 

4月30日 13時~16時    大阪市(大阪市中央公会堂)

5月1日   13時~16時    東京都(TKP東京駅日本橋ビジネスセンター)

5月3日 13時~16時30分 名古屋市(中京大学市民文化会館)

 
これらのセミナーに参加いただく方々にはもしQシリーズ最新刊
邱永漢著『遠いと思うなアジアの時代』を贈呈します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏休みを活用してのホーチミンの企業訪問を 希望される方のため

また8月13日~17日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー

を企画しました。 参加ご希望の方々は5月31日までにお申し込みください(催行人員 5名)。

また秋の訪問を希望される方々のため
10月30日 ~11月2日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー
も実施します(催行人員 5名)。  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

この原稿は神奈川県の自宅で書いているのですが、
前日、博多に入り、駅前のホテルに泊まり
朝から夕方まで周辺の散歩を楽しみます。

行きたいと思っているところは
博多湾に浮かぶ能古島(のこのしま)です。

どうしてそんなところに行くかというと、
邱永漢さんの恩人である檀一雄さん
(女優 檀ふみさんの父親)が死ぬ前の
一年ほど、過ごしたところだからです。

ここには博多駅バスターミナルから
バスで約40分、能古島(のこのしま)行きの

フェリーが出る能古渡船場に向かいます。

道中、海岸沿いを走り
福岡のシンボルであるヤフードームとか
福岡タワーのそばを走り、道案内を

してくださる坂本憲昭さんによれば
景観を楽しめるとのことです。
そして能古渡船場から
フェリーに乗って能古島(のこのしま)に渡るという
コースです。

檀さんはその後、九大病院に入院し
昭和51年1月2日になくなられますが、
邱さんは、九大病院を訪ね、
檀さんを見舞われています。

ですので、私は坂本さんの母校でもある

九大の病院も訪れたいと考えています。

 

また時間があれば、電車で久留米駅に行き
久留米市東町を訪ねることにしています。

ここは邱さんのお母さんがお生まれになった場所です。

 

そして夜は坂本さんが選んでくださった
水炊きのお店で舌鼓を打つことにしています。
人生後半に訪れた贅沢な一日になるような予感がしてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日から、福岡、大阪、名古屋、東京の各地で中国株・ベトナム株セミナーを開催します
連休中、中国とベトナムの風に当たりたいと思われる方々のご参加をお待ち申し上げます。 

4月29日 13時~16時    福岡市(アクロス福岡)

4月30日 13時~16時    大阪市(大阪市中央公会堂)

5月1日   13時~16時    東京都(TKP東京駅日本橋ビジネスセンター)

5月3日 13時~16時30分 名古屋市(中京大学市民文化会館)

 
これらのセミナーに参加いただく方々にはもしQシリーズ最新刊
邱永漢著『遠いと思うなアジアの時代』を贈呈します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏休みを活用してのホーチミンの企業訪問を 希望される方のため

また8月13日~17日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー

を企画しました。 参加ご希望の方々は5月31日までにお申し込みください(催行人員 5名)。

また秋の訪問を希望される方々のため
10月30日 ~11月2日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー
も実施します(催行人員 5名)。  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ベトナムのことを書き続けていますので、
「戸田さんは中国への関心をなくしているのではないか」と
思われる方もおられるかもしれません。

 

ベトナムへの関心が日増しに強まっていることは事実ですが、
中国への関心が薄らいでいるといういことはありません。

なにしろ中国は成長を続けているとはいえ、
一人当たりのGNPは日本の10分の一で
これから本格的な成長が続くと見ています。

 

日本だって、高度成長は昭和35年から
始まりましたが、高成長が本格化したのは
昭和39年の東京オリンピック以降です。

東京オリンピックの翌年、新入社員となった
私がもらった給料は2万円程度でした。

それがいまは初任給は20万円前後と
10倍になっていますので、中国だって
これから経済の規模は今の10倍になると見ています。

 

中国との接触が図られたのは
平成5年のゴールデンウイークに行われた
第三回邱永漢投資考察団への参加を通してでした。

 

そのツアーに参加した目的は
邱さんが北京に建てるという外国人向けの
高級マンションの場所を見ておこうとということでした。
私は中国とつながりを持つため、その一室を
手に入れることを決めていました。


いまの三全公寓のことですが、
このマンションが完成し、営業が始まったのが、
平成9年で、それから14年たちました。
これからも持ち続けることにしています。

また平成5年の暮れごろから
邱さんが「中国株が前途洋々です」
ですとおっしゃいましたので
平成8年から、中国株との付き合いが
15年間続いています。


成長、発展への道は平坦でなく、
谷あり、山あり、また谷ありと
起伏に富むものでしたが
中国の本格成長はこれからと見ていまして、
そんな期待感を背に、この6月、
実に18年ぶりに邱永漢考察団に参加します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週から、福岡、大阪、名古屋、東京の各地で中国株・ベトナム株セミナーを開催します
連休中、中国とベトナムの風に当たりたいと思われる方々のご参加をお待ち申し上げます。 

4月29日 13時~16時    福岡市(アクロス福岡)

4月30日 13時~16時    大阪市(大阪市中央公会堂)

5月1日   13時~16時    東京都(TKP東京駅日本橋ビジネスセンター)

5月3日 13時~16時30分 名古屋市(中京大学市民文化会館)

 
これらのセミナーに参加いただく方々にはもしQシリーズ最新刊
邱永漢著『遠いと思うなアジアの時代』を贈呈します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏休みを活用してのホーチミンの企業訪問を 希望される方のため

また8月13日~17日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー

を企画しました。 参加ご希望の方々は5月31日までにお申し込みください(催行人員 5名)。

また秋の訪問を希望される方々のため
10月30日 ~11月2日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー
も実施します(催行人員 5名)。  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ハノイ投資視察セミナーセミナーを行い
皆さんに喜んでいただきましたので、
次はホーチミン投資視察セミナーを行うべく、
計画を立てているところです。

 

ご承知の通り、
ホーチミンは昔はサイゴンと呼ばれた
ベトナム最大の都市で、
ハノイがベトナムの首都であるのに対し、
ホーチミン(旧サイゴン)はベトナムで
最も経済活動が活発なところです。


ベトナムの証券市場に上場している
会社の多くはホーチミン市周辺に
オフィスを構えています。

 

ですので、ベトナムの上場企業に
接近しようとすれば、ハノイとあわせ
ホーチミンに出かける必要があります。

 

私はホーチミンには前に2度訪れていますが、
ベトナムの経済への感度を高めるためには
今のホーチミンにタッチする必要があります。

 

そこでホーチミン投資視察セミナーとして
二つのプランを考えました。

 

一つは、会社づとめの人たちが参加しやすい時期を
考慮し、盆休みを活用するプランとし
8月13日~17日に行うものです。

催行人員は5名にしていまして
現在3名の方々から手が上がっています。

参加ご希望の方々は5月31日までにお申し込みください。
5名に達しなければ見送ります。

また秋の訪問を希望される方々のため
10月30日 ~11月2日のプランを考えました。
このセミナーも催行人員 5名とします。
現在、2名の方から手が挙がっています。

訪問する会社との交渉を考えれば
参加者が多いのに越したことはないのですが、 
実行することが先決なので、5名集まれば
実行することにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週から、福岡、大阪、名古屋、東京の各地で中国株・ベトナム株セミナーを開催します
連休中、中国とベトナムの風に当たりたいと思われる方々のご参加をお待ち申し上げます。 

4月29日 13時~16時    福岡市(アクロス福岡)

4月30日 13時~16時    大阪市(大阪市中央公会堂)

5月1日   13時~16時    東京都(TKP東京駅日本橋ビジネスセンター)

5月3日 13時~16時30分 名古屋市(中京大学市民文化会館)

 
これらのセミナーに参加いただく方々にはもしQシリーズ最新刊
邱永漢著『遠いと思うなアジアの時代』を贈呈します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏休みを活用してのホーチミンの企業訪問を 希望される方のため

また8月13日~17日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー

を企画しました。 参加ご希望の方々は5月31日までにお申し込みください(催行人員 5名)。

また秋の訪問を希望される方々のため
10月30日 ~11月2日、ベトナム・ホーチミン投資視察セミナー
も実施します(催行人員 5名)。  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 

 

↑このページのトップヘ